オーストラリア・グレートバリアリーフのファン・体験ダイビング、宿泊付ダイブクルーズ  
安心の豪ドル
    お買い物かご 会社案内 お問い合わせ
オーストラリアンツアースペシャリストご予約専用フリーダイヤル
日帰りダイビング ケアンズ ケアンズ発オーバーナイトダイビング オープンウォーターコース(ケアンズ) アドバンスコース(ケアンズ) レスキューコース(ケアンズ) プロフェッショナルコース(ケアンズ) ゴールドコーストダイビング パース・ダイビング エクスマスダイビング ホオジロザメ・ダイビング
   ホテル予約 | 格安航空券   
  トップ > 日帰りダイビングの選び方
買い物かご
買い物かごは空です

安心と信頼
Jata在外賛助会員
ATSは、オーストラリアの旅行協会のATEC、日本旅行協会JATAの海外賛助会員の会員です。

ATSオペレーター
経験豊富な日本人スタッフが、お客様一人一人の大切なご旅行をサポートし、楽しい思い出作りをサポート致します。

インフォメーション

ATS
  モバイル
スマートフォンから
簡単に予約できます!!
ATSスマホサイトQRコード
ATSスマホサイトのご案内



日帰りダイビングの選び方

日帰りダイビングとはいってもいろいろなクルーズがあるのでツアーを選ぶときも本当に迷ってしまいますよね。以下に選ぶ際のポイントをまとめてみましたので、ご参考にして下さい。

ダイビングスタイル&水中ガイド
グレートバリアリーフは基本的にバディダイブというのはご存じ方も多いと思います。でも、日本ではガイドダイブが主流。バディだけってどう潜るの?という日本人ダイバーのお客様はやはり、水中ガイドをつけて潜ることをお勧め致します。日帰りダイビングでは 3本までしかダイビングできない、その中で見どころをがっちり見て、グレートバリアリーフを満喫して帰るためには水中ガイドにいろいろ見せてもらい、船は何処に?というナビゲーションの不安なく、潜った方が断然、お得です。
さて、水中ガイドですが、お国も違えばスタイルも違う、ということで日本人水中ガイドであれば、お魚なども、いろいろ水中スレート等で教えつつエスコート、というスタイル、西洋人水中ガイドは基本的にコース取りに焦点を置いていて、エスコートはするので魚は自由に自分で見つけてね〜という人が基本的に多いと思います。日本人スタッフがボートに乗船しているのは当たり前のこの頃、ダイブガイドをどのスタイルで希望するか?自分でバディダイビングに挑戦するか?というポイントは考慮に入れて下さいね。

料金
料金は会社によってかなり幅があります。日本人マーケットをメインに対象にしているようなダイビングショップは、移動中もお客様にマメに話しかけに来てくれたりとか気を使ってくれたりと至れり尽くせりです。でも料金が高くなることがほとんどです。西洋人をメインに考えているショップは料金もかなり安くなります。日本人スタッフも乗船していてもメインマーケットは西洋人というショップは値段も安く、日本語でダイビングの説明等は必ずあり、水中ガイドが日本人スタッフ、西洋人スタッフどちらになるか当日でないとわかりませんがサポートはあるのでねらい目ですね。

行くポイント日帰りダイビングの選び方

ケアンズ出航の日帰りダイビングツアーは、ケアンズの北側の珊瑚礁(ノーマンリーフ、サクソンリーフ、ヘイスティングリーフ等)で主にダイビングします。ダイビングショップの中にはポイントの多さを売るところもあり、ケアンズ東側の珊瑚礁(ミルンリーフ、フリンリーフ、テッドフォードリーフ等)も行くツアーもあります。でも東側はちょっとでも波があると行くことは難しくなります。

ポートダグラス出航の日帰りダイビングツアーもあります。ケアンズに滞在している人はポートダグラスに行くまで約 1時間のバス移動があります。ポートダグラスを出航するツアーは、メインの珊瑚礁としてエイジンコートリーフ、オパールリーフといったケアンズからではオーバーナイトクルーズでしか行けないポイントへ行くことが出来ます。

グレートバリアリーフでは、ケアンズから北へ行けば行くほど透明度が良いと言われているので、ポートダグラスからのツアーも移動は大変ですが魅力あるもの間違いなしです。

レンタル器材
荷物も飛行機の重量制限を考えると自分の器材を持っている方は器材を持って行くか?レンタルするか?と迷いますね。

日帰りダイビングのレンタル器材ですが、さすがグレートバリアリーフだけあり、どのクルーズもかなりよい品質のダイビング器材をおいております。レギュレーターのゲージ部分に残圧計とコンピューターがついているタイプが殆どです。そして自分で器材セッティングしなくていい!タンクも運ばなくていい!リゾートダイビングです。

全て自分の器材で料金をすこし安く潜る!というのも一つの楽しみ方ですね。でも、軽器材(マスク、フィン、ウェットスーツ)だけで軽く行こう!という方もいらっしゃいます。ここで注意点は日本のように料金体系に単品がないため、少しでもレンタルするのであれば全器材レンタルの料金になってしまいます。 BCD、タンク、ウェイトだけをレンタルしても、全器材レンタルになることが殆どですよ。

徹底比較早見表
◆ケアンズ発

 
日本人スタッフ
稀にいない日有
日本人水中ガイド
日本人以外の場合有
日本人以外の場合有
日本人以外の場合有
クルーザー定員
60名
100名
80名
60名
-
ホテル送迎
ツアー料金に含
なし
別料金
ツアー料金に含
別料金
最大ダイブ本数
3
3
2
3
3
ダイブサイト数(日)
2
2
2
3
3
主要ダイブサイト
テッドフォード、ミルン
ノーマン、サクソン、ヘイスティングス
ノーマン、サクソン
ミルン、フリン、テッドフォード
ミルン、フリン、テッドフォード
ウェットスーツ
半袖半ズボン5ミリ
長袖半ズボン5ミリ
長袖長ズボン3ミリ/半袖半ズボン5ミリ
長袖長ズボン3ミリ/半袖半ズボン5ミリ
長袖長ズボン3ミリ/半袖半ズボン5ミリ
レンタルカメラ
1日A$30
1日A$50
1日A$50
1日A$60
1日A$60
コメント 連続して潜りたい方にお得な3日間パッケージ有り、個性豊かな日本人ガイドが売り! 安く潜りたい人におすすめ!1本から選べます。毎月お得なスペシャルがでる可能性大!! ポイントも初心者向けで楽しめ、西洋人も多いので海外感覚が味わえます! ゆったりスケジュールで船も揺れが少なく快適、ダイビングの合間にスノーケリングも出来る 最大のお客様6名とビギナーからマクロ派まで幅広いニーズに応えられるガイドが売り!

◆ポートダグラス発

 
日本人スタッフ
日本人水中ガイド
日本人以外の場合有
クルーザー定員
80名
80名
80名
ホテル送迎
ツアー料金に含
ツアー料金に含
ツアー料金に含
最大ダイブ本数
3
3
3
ダイブサイト数(日)
3
3
3
主要ダイブサイト
エイジンコートリーフ
エイジンコートリーフ
エイジンコートリーフ
ウェットスーツ
長袖長ズボン3ミリ/半袖半ズボン5ミリ
長袖長ズボン3ミリ/半袖半ズボン5ミリ
半袖半ズボン5ミリ
レンタルカメラ
1日A$60
1日A$60
1日A$65
コメント エイジンコートをガンガン潜るかたにお勧め、1本のダイビング本数から選べるのが嬉しい。 久しぶりの方に嬉しい海でのリフレッシュダイブ付きのファンダイブが選べる。少人数制で安心! ダイブスタイルがアットフォームで融通が利くのが売り物。日本人ガイドで楽しめる。

注1)ダイブセブンシーズは自社所有のクルーザーはありません。従いまして、セブンシーズのお客様は全員日本人ですが、他の国々からきたダイバーもクルーザーに同乗致します。
注2)ポセイドンも3Dアドベンチャーのお客様は全員日本人ですが、他の国々からきたダイバーも同乗致します。


【ケアンズダイビングお役立ち情報】
グレートバリアリーフ・ケアンズエリアのマップ   カメラ派ダイバーのみなさまへ   ケアンズダイビング初心者の方へ
世界遺産グレートバリアリーフ   ケアンズダイビングのポイント   ケアンズ日帰りダイビングの選び方
ケアンズダイビングスクールの凄い点   1人でのケアンズダイビングツアー参加   ケアンズ・オーバーナイトクルーズの選び方
ケアンズダイビングの種類と注意事項   体験ダイバーへアドバイス   ケアンズ・オーバーナイトクルーズの楽しみ方
ケアンズで見れる水中生物   船酔いなんか怖くない!   ケアンズオーバーナイトクルーズ食事は?

クレジットカード
クレジットカード
近年ホテルやレストランでの支払いで、クレジットカードで支払った場合、手数料を約2%-3%をお客様が負担することが多々ございます。ATSではこの手数料を当社で負担致します。

ATS
  モバイル

会社案内
オフィス写真

所在地
1/129 Abbott St
Cairns QLD 4870

電話番号
+61-7-4031 2600

フリーダイヤル(現地)
1800-015-016

日本全国から市内通話料金
050-5532-2600

営業時間(日本時間)
9:30〜18:00(平日)
10:00〜17:00(土曜日)

定休日
日曜日、12月25日、1月1日





日本からのご予約専用フリーダイヤル


オーストラリアのダイビングツアーはオーストラリアンツアースペシャリスト(ATS)

オーストラリア政府公認旅行業 ライセンスNoTAG1501(QLD)
日本旅行業協会在外賛助会員 メンバーNo42523
オーストラリアン・ビジネス・ナンバー(ABN)34-080-087-421

Copyright ©1997 - 2017 Australian Tour Specialists. All Rights Reserved.